3分でわかる織田信長の歴史 > 織田信長の基本情報

織田信長の基本情報

織田信長の家臣たち

弥助 生没年不詳 この弥助は、戦国時代に日本へ来日した宣教師が連れてきた人物で織田信長への献上品だったそうです。 弥助は黒人で信長は彼をたいそう気に入り、そのまま自らの家臣として召し抱え、気に入り過ぎていずれは城主にしようとしていたとも言わ…


織田信長の出身地

本当の信長誕生の地とは? 織田信長は三英傑の一人として今でも多くの映画やドラマ、小説、ゲームなどの題材として人気の高い戦国武将の一人です。 信長が誕生したのは1534年5月~6月頃。尾張守護代織田氏の庶流である弾正忠家の当主・織田信秀と継室…


織田信長と鉄砲隊

鉄砲の入手ルート 織田信長が武田勝頼と刃を交えた「長篠の戦い」。当時、武田の騎馬隊といえば最強を謳われるほどの相手でした。 それを信長は値段が高く大量に導入することが非常に困難であったと思われる鉄砲3000挺も導入し撃破します。貴重な鉄砲を…


織田信長の名言集

織田信長が残した名言10選 織田信長が生きていたのは、今から430年以上も前の安土桃山時代~戦国時代にかけてになります。戦国大名と呼ばれる猛者たちが日本各地で名乗りを上げ、自分の理想のために天下統一を目指し、戦を繰り広げていました。 そんな…


織田信長の都市伝説

織田信長といえば天下統一を目指した戦国時代の尾張の武将ですが、志半ばで本能寺の変が起きたことにより自害してしまいます。しかし、世の中には彼にまつわる都市伝説が数多く存在します。 嘘か実か真実は闇の中ですが、巷でまことしやかに語られる織田信長…


織田信長の天下統一

織田信長に対してどのような印象をお持ちでしょうか? 自分の敵には容赦ない、宗教にとらわれることもなく、自分が有能な人材であると思えば海外からきた人でも、身分が低くても関係なく家臣として登用し、新しいものは積極的に取り入れる……大うつけと呼ば…


織田信長の性格

織田信長といえば「泣かないホトトギスは殺してしまう」という、自分に敵対するのなら寺院でも女・子供がいようとも焼き討ちにする等の残忍で冷酷なイメージがあります。 その一方で、家臣達からの信頼は篤く、本能寺の変の際には明智光秀が本能寺にいるのが…


織田信長の墓

1582年本能寺の変で天下統一の志半ば、自害した織田信長。本能寺の変後、明智光秀の家臣がいくら探しても、遺体が見つかることは無かったと言います。 しかし、織田信長の墓は意外なほど沢山あります。それだけ織田信長という人物が畏怖されていたという…


織田信長と本能寺

本能寺とは、織田信長が明智光秀の謀反により、自害した本能寺の変の舞台となった寺。今はその場所には片隅に碑が建っているだけで、当時の面影は一切ありません。 科学が発達し様々なことが新しく生み出され、そして過去のことも科学のメスが入れられる時代…


織田信長の城

有名な戦国武将といえば、独眼竜の伊達政宗や六文銭の旗印真田幸村、江戸幕府の徳川家康、足軽から成りあがった豊臣秀吉など沢山いますが、やはり忘れてはいけないのは、泣かないホトトギスは殺してしまう第六天魔王・織田信長でしょう。 織田信長といえば歴…